ホーム > アイドル・女優 > 萬田久子がヌードに!おっぱい乳首モロ出しの濡れ場がエロい!

2018/06/25

8 votes, average: 3.25 out of 58 votes, average: 3.25 out of 58 votes, average: 3.25 out of 58 votes, average: 3.25 out of 58 votes, average: 3.25 out of 5(8人)

萬田久子がヌードに!おっぱい乳首モロ出しの濡れ場がエロい!

萬田久子 画像


皆さんときめいてますかー?どうも管理人です。
 
今回は萬田久子さんについて取り上げたいと思います!
 
元ミス・ユニバース日本代表に選ばれた過去、映画『夏の別れ』の濡れ場シーン、不倫スキャンダルについて迫っていきます。
 
どうぞ最後までお付き合い願います!

 

萬田久子(まんだひさこ)のプロフィール

 


【名前】萬田久子(まんだひさこ)
 
【生年月日】1958年4月13日
 
【現年齢】60歳
 
【出身地】大阪府
 
【血液型】B型
 
【身長】167cm
 
【スリーサイズ】83-59-87
 
1958年4月13日生まれ、大阪府出身。78年、短大在学中に「ミス・ユニバース」日本代表に選ばれ、メキシコの世界大会にエントリー。79年、タレントデビュー。80年、NHKのドラマ 『なっちゃんの写真館』に出演し、女優としてのデビュー作となる。以降、81年の『夏の別れ』などで見せたフルヌードや濡れ場で注目され、演技派女優としての地位を確立。佐々木力氏とは長らく事実婚の関係にあったが、佐々木氏は11年にスキルス性胃がんにより死去している。

 

 

 

元ミス・ユニバース日本代表?

 

 

今の若い世代にとっては、萬田久子さんがミス・ユニバースにエントリーしていたと言われてもピンとこないのではないでしょうか。
 
短大在学中にミス・ユニバース日本代表に選ばれた萬田久子さん。世界大会では残念ながら無冠に終わりましたが、この大会がきっかけで女優としての道が開かれたのですから、萬田久子さんはやっぱり何かをもっている人なんですね。
 
当時の様子を画像で振り返ってみると、萬田久子さんは短大生とは思えないほどの色っぽさで、日本人離れした美貌とプロポーションが今見てもひときわ目をひきます。むしろ、世界大会で評価されなかったのが不思議なくらいですよね。
 

 萬田は短大在学中の1978年にミスユニバースの日本代表に選出。1980年にNHK連続テレビ小説『なっちゃんの写真館』でデビューした。
 
 1987年、当時不倫相手だった佐々木力さん(享年60)との間に子供ができると、萬田は未婚の母になることを決意し、アメリカで出産して大きな話題を呼んだ。
 
「そのいちばん大変なときも彼女の力になったのが、ドラマやイベントプロデューサーとして活躍していたA子さんでした。30年以上のつきあいで海外にもたびたび一緒に行く仲。誰よりも萬田さんを応援していました」(前出・芸能関係者)
 
 お互いを家族のようだと評し、萬田にとっては何かあれば彼女に相談に行くという存在だった。萬田は2008年に所属事務所から独立し個人事務所を立ち上げたが、そのとき頼ったのもA子さんだった。
 
「マネジャーをやって欲しいと言われ、A子さんは芸能事務所のマネジメントの経験もないし、“萬田久子”という名前を預かるには荷が重すぎるから、と初めは何度も断っていました。でも萬田さんも譲らない。“売り込みや営業は一切しなくていいから”と説得して、A子さんはそれならばと引き受けたんです」(前出・芸能関係者

(引用:ライブドアニュース

 

映画「夏の別れ」でおっぱい乳首モロ出し濡れ場?

 


『なっちゃんの写真館』の演技で注目された萬田久子さんですが、本当の意味での出世作と言えば81年に公開された『夏の別れ』ではないでしょうか。
 
劇中では萬田久子さんのおっぱい丸見え、乳首むき出しの濃厚セックスシーンがこれでもかと盛り込まれており、デビュー間もない女優がここまで脱いだのか、と当時としても大いに話題になりました。
 
おっぱいこそ大きくないものの、すべてを脱ぎ捨てた萬田久子さんのスレンダーボディは生唾ゴックン間違いなしのポテンシャルで、「さすがはミス・ユニバース日本代表!」とうなってしまうほどのプライドを感じさせます。
 
映画ではプレイガールを演じた萬田久子さんですが、当時はプライベートでも何人もの男性をベッドで思いのままにしていたのでしょうか。こんな美女とひと夏の情事を楽しみたいものですね。
エロ要素ばかりでなく、終盤ではミステリーやサスペンスに近い展開も盛り込まれており、大人の映画としても完成度は高いといえます。
 

 

不倫略奪愛スキャンダル?

 


萬田久子さんといえば、「ダウンタウンDXDX」で語った不倫略奪愛の一部始終が話題をよんでいます。
 
86年、まさに女優として人気・実力ともに絶頂期だった頃に佐々木力氏と知り合った萬田久子さんですが、いつしか男と女として惹かれ合うようになり、不倫関係であることを承知のうえで交際をスタートさせました。
 
佐々木氏側の離婚が成立したあとも事実婚関係はつづき、結果的には11年に佐々木氏が胃がんでこの世を去るまで、萬田久子さんはいわゆる「内縁の妻」でありつづけています。
 
最愛の男性を失い、息子さんとも疎遠になっていると言われる萬田久子さん。大女優であるだけに、プライベートでも幸せがおとずれることを祈らずにはいられません。
 

 女優の萬田久子(60)が23日放送のテレビ朝日系トーク番組「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演。2011年に60歳で亡くなったアパレル業を営む事実婚のパートナーから“隠し子”の存在を明らかにされたときの心境を語った。
 
 萬田はパートナーから「スキルス性胃がんで余命3カ月」と明かされた際、「でもスーパーマンみたいな方だったのでたぶん覆すだろうと。たぶん死なないだろうって思っていました。たぶんスキルス性胃がんなんて吹っ飛ばすだろうと」と楽観していたというが、実際に亡くなったことで「ああ、やっぱりスーパーマンでも死ぬんだ」と感じたという。
 
 パートナーが入院しているときには「結婚しよう」とも言われたといい、「結婚式も企んでいたというか、『サプライズでしてあげよう』って友達にも言っていたみたいで」と明かし、「ずっと毎日、(結婚)したいしたいと思っていたわけではないですけど、いずれするだろうって思っていましたね」と事実婚の関係にあった約30年間を振り返った。

(引用:SANSPO.COM

 

まとめ

 


・元ミス・ユニバース日本代表に選ばれた!
・映画「夏の別れ」でおっぱい乳首モロ出し濡れ場シーンがエロい!
・不倫略奪愛スキャンダルがあり、男性と事実婚状態に!


 
ということで今回は萬田久子さんについてご紹介いたしました。
 
不倫略奪愛には驚かされましたが、大物女優らしいプライベートだったと言えるのかもしれませんね!
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

1点2点3点4点5点
(8人がときめきました☆: 3.25 / 5)
Loading...Loading...

新着記事

カテゴリ: アイドル・女優 ヌード 乳首・乳輪

タグ: , , , , , , ,
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)