ホーム > アイドル・女優 > 森高千里エロ画像まとめ!パンチラやえっちな太もも徹底調査!

2019/06/15

26 votes, average: 4.23 out of 526 votes, average: 4.23 out of 526 votes, average: 4.23 out of 526 votes, average: 4.23 out of 526 votes, average: 4.23 out of 5(26人)

森高千里エロ画像まとめ!パンチラやえっちな太もも徹底調査!

 

森高千里(もりたかちさと)のプロフィール

 


男性からも女性からも好かれる、不思議な魅力のある森高千里さん。アラフィフになった現在でも美脚は健在です。

 

森高千里さんとは??

 

森高千里さんは熊本県出身で、1969年4月11日生まれの50歳です。

 
地元でも高校時代にバンドを組んでいましたが、ボーカルではなく、ドラムやベースを担当していました。

 
今でもドラムの腕前はかなりのもので、バッグバンドとしてもお声がかかるほどです。

 
そんな森高千里さんが芸能界デビューしたきっかけは、ポカリスエットのイメージガールに選ばれたこと。

 
今ではすっかりお馴染みになったこのオーディションですが、第一回目の受賞者が森高千里さんだったんですね。

 
これがきっかけで上京すると、翌年には、映画「あいつに恋して」でいきなり主演を演じます。

 
その映画の主題歌も森高千里さんが担当したことで、歌手としてもデビュしました。

 

エロい森高千里さんの透け乳首?

 

森高千里さんがオーディションを受けたときの水着姿が、よーく見ると乳首が透けてる?!

 
森高千里さんはこのとき17歳で、かなりのお宝ショットですね!

 

 

森高千里さんが水着姿に??

 

森高千里さんの水着画像って、探しても見つからないんですよね。

 
それもそのはずで、その答えは「はだかにならない」という彼女の作詞した歌の中にあると、彼女自身が告白しました。

 
上の水着画像や、ミニスカから見える美脚からも、彼女のナイスバディぶりは良く分かりますよね。

 
そのためグラビアのオファーがものすごく多かったそうです。

 
しかし、「グラビアはイヤ。特に水着は絶対やりたくない」という意思があり、その気持ちを歌にしたのが「はだかにならない」なんだそう。

 
歌にしちゃえば脱がなくていいかなと思っていたようです。

 
森高千里さんのおちゃめな可愛さ溢れるエピソードですよね。

 

 

森高千里のすごいパンチラ

 

1989年に南沙織の「17才」をカバーしたところ大ヒット。

 しかもわざとパンチラをして、男性ファンをとりこにしました。

 

 

 

私がオバさんになってもが名曲

 

初めてこのタイトルを聞いたときには、ふざけたタイトルだなぁと思いましたが、可愛らしい女心をそのまま表現した歌詞で、多くの女性ファンを味方につけました。

 
森高千里さんの曲はほとんどが自分で作詞したものです。

 
斬新でユーモアのある作詞は、そのままの森高千里さんを現しているようで、子育てのため、メディアを離れていた時期もありましたが、多くのファンが離れずに支持しているのは、彼女の内面の良さの賜物なのでしょうね。

 

1点2点3点4点5点
(26人がときめきました☆: 4.23 / 5)
Loading...Loading...

新着記事

カテゴリ: アイドル・女優 エロ

タグ: , , , , ,
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)