ホーム > アイドル・女優 > 鈴木京香ヌード画像まとめ!乳首モロ出し全裸セックスがエロすぎて抜けるwww

2019/04/25

158 votes, average: 3.29 out of 5158 votes, average: 3.29 out of 5158 votes, average: 3.29 out of 5158 votes, average: 3.29 out of 5158 votes, average: 3.29 out of 5(158人)

鈴木京香ヌード画像まとめ!乳首モロ出し全裸セックスがエロすぎて抜けるwww

 

鈴木京香(すずききょうか)のプロフィール

 



女優さんには、ひとつの役柄をとことんまできわめる人もいれば、幅広いキャラクターを器用に演じ分ける人もいます。今回御紹介する鈴木京香さんはその両方の素質をあわせもった、まさに「演じるために生まれてきた」ような女優さんです。

 
1968年5月31日生まれ。宮城県出身。大学在学中から地元仙台のモデル事務所に所属し、芸能活動をスタート。女優としての本格デビューは映画『愛と平成の色男』で、さらにその2年後にヒロインを演じたNHKの連続テレビ小説「君の名は」の演技が幅広い世代に注目されます。

 
以降、コメディから社会派ドラマまで多彩な作品に出演し、日本の演劇界にはなくてはならない存在となりました。

 

過激なヌード&濡れ場シーン

 

モデル出身だけあって、鈴木京香さんはなかなかのエロボディの持ち主です。Eカップ以上はあろうかというやわらかおっぱいは鈴木京香さん本人のまろやかな雰囲気と絶妙にマッチしていて、たまらなく色気があるのです。

 
鈴木京香さんのボディが存分に堪能できるのは、映画『血と骨』での濃厚な濡れ場ですね。相手役はあの世界の北野武さんとあって、鈴木京香さんとしても相当に気合が入ったのではないでしょうか。

 
映画そのものはバイオレンス要素が強く、濡れ場もかなり暴力的なのですが、それを全身で受けとめる鈴木京香さんの女優魂は見ていて圧巻でした。

 

 

おっぱいもいいけれど……

 

「名女優、名コメディエンヌなり」。この格言を地で行くのが鈴木京香さんです。三谷幸喜作品の常連でもある彼女は『王様のレストラン』以降、数々の三谷脚本に出演し、つねに重要な役どころで存在感を発揮してきました。

 
個人的に傑作だったのは、『真田丸』で演じた秀吉の正室役ですね。

 
積極的に笑いをとるわけではないけれど、ふとした表情やセリフの言いまわしなどでコミカルな味を演出する。鈴木京香さんには生まれつき、コメディの才能がそなわっているのかもしれません。

 

 

エロいだけじゃない

 

鈴木京香さんの名前が全国区になったきっかけといえば、1991年に放送されたNHKの朝ドラ『君の名は』です。

 
鈴木京香さんはこの作品で、岸恵子さんの時代から受け継がれてきたヒロイン・真知子を見事に演じきり、若手トップ女優のポストへ一気に上り詰めました。

 
それにしても、ひとつの作品に主演するだけで全国区の女優になれるのですから、朝ドラの影響力は今も昔もすごいんですね。

 

 

あのおっぱいに抱かれたい

 

鈴木京香さんをひと言で表すキーワードとしていちばんしっくりくるのは「母性」ではないでしょうか。

 
演技のうまい女優さんはいくらでも挙げられますが、作品の中で母性を表現できる女優さんとなると、鈴木京香さん以外にはなかなか思い浮かびません。

 
コメディでの振り切った演技も魅力的ですが、シリアスで落ち着いた役柄を演じる鈴木京香さんもまた充分に色っぽく、大人の色気を感じさせます。

 

1点2点3点4点5点
(158人がときめきました☆: 3.29 / 5)
Loading...Loading...


カテゴリ: アイドル・女優

タグ: , , , ,
5 コメント
  1. 匿名 says:

    鈴木京香じゃないってば。

     
  2. 匿名 says:

    最初のほうは絶対ちがう

     
  3. 匿名 says:

    タケシとセックスしたのかな

     
  4. 匿名 says:

    乳首は出した事ないし
    全裸濡れ場もやった事ない

     
  5. 匿名 says:

    パ☆テ☆オでケツ出してたような気がする。

     
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)