ホーム > アイドル・女優 > 佐津川愛美ヌード画像まとめ!レイプ濡れ場や尻出しヌード徹底調査!

2019/05/06

23 votes, average: 3.04 out of 523 votes, average: 3.04 out of 523 votes, average: 3.04 out of 523 votes, average: 3.04 out of 523 votes, average: 3.04 out of 5(23人)

佐津川愛美ヌード画像まとめ!レイプ濡れ場や尻出しヌード徹底調査!

佐津川愛美 画像


皆さんときめいてますかー?どうも管理人です。
 
今回は佐津川愛美さんについて取り上げたいと思います!
 
ヌード画像をご紹介しつつ、映画「ヒメアノール」での過激なレイプ濡れ場や写真集「Alter Ego」での尻出しセミヌード、で乳首解禁した舞台版「娼年」について迫っていきます。
 
どうぞ最後までお付き合い願います!

 

佐津川愛美(さつかわあいみ)のプロフィール

 


【名前】佐津川愛美(さつかわあいみ)
 
【生年月日】1988年8月20日
 
【現年齢】30歳
 
【出身地】静岡県
 
【血液型】O型
 
【身長】152cm
 
【スリーサイズ】不明
 
佐津川愛美さんは、ホリプロに所属している女優です。
 
14歳の時にスカウトを受けて芸能界入りしています。
その後、高校入学ともに上京しています。
 
学生時代は新体操に力を注ぎ、ジュニアオリンピック新体操の全国大会に出場経験があるほどの実力だったそうです。
 
佐津川さんの女優としての映画デビュー作は、2005年に公開された『蝉しぐれ』という作品です。
 
それまでは、女優という仕事に全身全霊で挑む姿勢を作れなかったそうですが、この作品での好演をきっかけに、
役者という仕事に対して本気になれたそうです。
 
この作品での演技が評価され、ブルーリボン賞助演女優賞にノミネートされています。
 
それ以降も、さまざまな映画作品で、名脇役として出演し続けています。
途切れることなく毎年さまざまな映画に出演していますから、佐津川さんはまぎれも無く実力派女優の一人ですね。
 
また、テレビドラマでも、NHK連続テレビ小説の『梅ちゃん先生』フジテレビの『世にも奇妙な物語』、
テレビ朝日の『相棒 』などの作品に出演しています。

 

 

 

映画「ヒメアノール」で過激なレイプ濡れ場を披露?

 

 

佐津川愛美さんという名前は知らなくても、彼女の顔を見れば、「あ、この人見たことある」という人は多いでしょうね。
 
いまや映画やドラマで大活躍中の彼女ですが、映画「ヒメアノール」で過激なレイプ濡れ場を披露してくれているようです。
 
この作品での佐津川は、サイコキラーの主人公にストーキングされるという役どころであるため、
レイプシーンでは服を脱がされ下着姿になり、バストがあらわなってしまう寸前まで責められてしまいます。
 
ポロリな無いですが、ブラジャー姿の佐津川さんにはどこかエロを感じてしまいます。
 
しかしながらこのシーン、顔面をパンチされて鼻血が出ていて、怯えながら犯されそうになるという、
なかなかインパクトの強い仕上がりになっています。
 
しかもこの作品、佐津川さんが無名時代では無く、売れっ子になったつい数年前の作品ですからね~。
 
女優として売れっ子になってもこういう役をしっかり演じられるのは見事ですね~。
 

 

写真集「Alter Ego」で大胆な尻出しセミヌード?

 


30歳を迎えた佐津川愛美さんは、2018年に写真集「Alter Ego」を発表しました。
 
その写真集には、映画やドラマとはひと味違う佐津川さんの表情がたくさん収められているのですが、
とりわけ大胆なショットも収められています。
 
その一枚が、美しいお尻を大胆に出したセミヌードです。
 
彼女の丸みを帯びたヒップは、まさに美尻そのものです。
形が崩れるところは一切なく、しっかりヒップアップされていますよね~。
 
そして適度なサイズ…お尻フェチならずとも思わず感嘆の声をあげてしまいそうな美しい一枚です。
 

「カメラマンさんや編集さんやメイクさん、みんなで一緒に何かをつくるのが好きなんだな、ってあらためて実感しました」

(引用:@nifty ニュース

 
と、本人も自信ありの仕上がりのようですね。

 

舞台版の「娼年」で乳首解禁していた?

 


佐津川愛美さんが舞台版の「娼年」出演時に、乳首を解禁していたのでは?!と噂になっていたようです。
 
基本的には上半身裸になる場面は無いのですが、スケ感たっぷりのベビードールを着ており、
その時点で座る席によって「うっすら乳首が見えた」という観客もいたようです。
 
確かに、作品自体結構過激ですし、熱い女優魂を持つ佐津川さんなら、
舞台上で激しめの濡れ場があってもなんら不思議ではありませんよね~。
 

 

佐津川愛美 記事画像03

 

まとめ

 


・映画「ヒメアノール」で過激なレイプ濡れ場を披露!
・写真集「Alter Ego」で大胆な尻出しセミヌード!
・舞台版の「娼年」で乳首解禁!


 
ということで今回は佐津川愛美さんについてご紹介いたしました。
 
どうも焦らされている感じですねw今度こそ映画でモロ出し濡れ場があることを願いましょう!
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

1点2点3点4点5点
(23人がときめきました☆: 3.04 / 5)
Loading...Loading...

新着記事

カテゴリ: アイドル・女優 ヌード 下着・セミヌード

タグ: , , , , ,
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)