ホーム > アイドル・女優 > 野波麻帆の尻ヌード画像まとめ!過激なエロ濡れ場シーンを大調査!【映画「つやのよる」】

2019/09/11

17 votes, average: 3.65 out of 517 votes, average: 3.65 out of 517 votes, average: 3.65 out of 517 votes, average: 3.65 out of 517 votes, average: 3.65 out of 5(17人)

野波麻帆の尻ヌード画像まとめ!過激なエロ濡れ場シーンを大調査!【映画「つやのよる」】

 

野波麻帆(のなみまほ)のプロフィール

 


それまでミステリアスな雰囲気だった女優さんが映画などでヌードを披露すると、ファンだけでなく業界全体でもかなりの話題になるものです。それはしばしば、「あの女優が裸になった!」というだけの意味だったりもしますが、野波麻帆さんは違います。

 
1980年5月13日生まれの現在36歳。東京都出身で立教女学院に在籍していたというのですから、筋金入りのお嬢様ですよね。1996年に東宝シンデレラオーディションでグランプリを獲得し女優デビュー。

 
以降、数々の映画やテレビドラマでインパクトのある役を次々と演じ、女優としての地位を確かなものにしています。2013年に公開された映画「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」では大胆なヌードシーンと濡れ場を披露し、表現者としての新たな境地を切り開きました。

 
プライベートでは4歳年下の俳優・水上剣聖さんと結婚。ふたりの子どもにも恵まれ、公私ともに幸せな生活を送っています。

 

野波麻帆さんのヌードに感じること

 

映画「つやのよる」で女優生命をかけた体当たりのヌードに挑戦した野波麻帆さん。彼女のヌードから感じられるのは「哀しさ」です。といって、彼女自身がただただ暗いとか悲壮感にあふれているという意味ではありません。

 
スクリーンを通して見る彼女の裸身には成熟した女性特有の哀しさと妖艶さがあり、どこか陰のある役どころを見事に表現していました。形の良いバストが思ったよりも映らなかったのは少し残念ですが、ただただ美しいだけではないヌードをはじめて見たような気がしました。

 
ヌード画像はこちら①
ヌード画像はこちら②

 

もしかして、スタイルに自信あり?

 

女優さんにはめずらしく、スリーサイズもばっちり公開されています。T166 B82 W58 H86。

 
グラビア出身ではない女優でスリーサイズを公表するのはちょっとめずらしいことです。クールな顔をしていますが、実はスタイルと美貌に自信満々だったりして……。

 
さすがにおっぱいのカップまでは公表されていませんが、ファンの間では推定Cカップ程度だと噂されています。映画でのヌードを見るかぎりでは、ぎりぎりDカップはありそうにも見えるのですが……。

 
ヌード画像はこちら③
ヌード画像はこちら④

 

女優としての原点は?

 

野波麻帆さんの出演作品で印象的なのはやはり、デビュー直後の「愛を乞うひと」でしょう。虐待をテーマにしたこの映画で彼女は新人ながらも堂々とした演技を見せ、日本アカデミー賞新人賞および助演女優賞にノミネートされました。

 
持ち味のひとつである「哀しさ」は、この時の鬼気迫る役づくりが原点になっているのかもしれません。

 

ヌード画像はこちら⑤
ヌード画像はこちら⑥

 

ヌードで哀しみを表現できる女優に

 

ヌードにはいろいろな形があります。エロティックなヌード、健康的なヌード、思わず抱きしめたくなるヌード……。

 
その中でも、脱ぐだけで哀しみを表現できる女優はおそらく、野波麻帆さんただひとりではないでしょうか。これからもその個性を活かして、アラフォーとは思えないきれいな裸を披露してほしいものです。

 

ヌード画像はこちら⑦
ヌード画像はこちら⑧

1点2点3点4点5点
(17人がときめきました☆: 3.65 / 5)
Loading...Loading...

新着記事

カテゴリ: アイドル・女優 エロ ヌード

タグ: , , , , ,
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)