ホーム > アイドル・女優 > 門脇麦がヌードに!「愛の渦」での乳首丸出し濡れ場セックスを徹底追及!

2018/03/10

91 votes, average: 4.09 out of 591 votes, average: 4.09 out of 591 votes, average: 4.09 out of 591 votes, average: 4.09 out of 591 votes, average: 4.09 out of 5(91人)

門脇麦がヌードに!「愛の渦」での乳首丸出し濡れ場セックスを徹底追及!

門脇麦 画像


皆さんときめいてますかー?どうも管理人です。
 
今回は門脇麦さんについて取り上げたいと思います!
 
「愛の渦」の乳首丸出しフルヌード「二重生活」の濡れ場セックスなどについて迫っていきます。
 
どうぞ最後までお付き合い願います!

 

門脇麦(かどわきむぎ)のプロフィール

 


【名前】門脇麦(かどわきむぎ)
 
【生年月日】1992年8月10日
 
【現年齢】25歳
 
【出身地】東京都
 
【血液型】B型
 
【身長】160cm
 
【スリーサイズ】81-64-91
 
1992年8月10日生まれ、東京都出身。幼い頃からバレエを習っていたがダンサーへの道を断念し、高校卒業後、蒼井優にあこがれたことがきっかけで女優になるために芸能事務所に所属。
 
11年、ドラマ「美咲ナンバーワン」で女優デビュー。13年、「チョコラBB(エーザイ)」のCMで話題となり、以降、「スクールガール・コンプレックス」、「愛の渦」などの映画に出演。とくに、「愛の渦」では異常な性欲をもつ女子大生を演じ、劇中でフルヌードの濡れ場を披露する。
 
14年、「セーラー服と宇宙人」でドラマ初主演。16年には「二重生活」で初の映画単独主演をかざる。舞台、CMにも多数出演。

 

 

 

映画「愛の渦」で乳首丸出しフルヌード?

 


門脇麦さんの出演作といえば、14年公開の「愛の渦」が衝撃的です。門脇麦さんはこの作品で異常な性欲を抑圧して生きる女子大生を演じ、メインである乱交シーンでは乳首丸出しでセックスシーンに挑むなど、20代前半とは思えない女優魂を見せてくれます。
 
女優さんにしてはめずらしく、スリーサイズを公開している門脇麦さん。81cmのおっぱいは一部では「がっかりおっぱい」とも言われているようですが、もともと華奢な門脇麦さんのボディにはこのくらいのおっぱいがバランスが良くて、個人的にはむしろそそられちゃいます。
 
欲望むき出しの本気セックスを見せてくれた門脇麦さん、当時のことを次のように振り返っています。
 

「結局、撮影になると『よし、やるぞ!』という気持ちの方が強いんですよね…。撮影のときから感じてたんですが、完成した映画を観てると本当にスポーツを見てるような感じで、湿っぽさがないんです。特にプレイルームでは、頭のネジが2~3本飛んでたと思います(笑)」。
 
撮影中、ハードなスケジュールもあって「家には寝に帰るようなもの。毎日、寝に帰って、服着て、現場来て、また脱がされて(笑)――不思議な体験でしたね」と池松さんはしみじみ。
 
門脇さんは撮影中のみならず、撮影を終えてしばらく時が経っても、奇妙な感覚が抜けなかったと明かす。
 
「疑似体験をしている感覚がすごく強かったですね。実際に乱交パーティに行ったことはないのに、映画の中の一夜限りの物語を追ったような感覚がすごくあって、しばらくは変な感じが続きました。変なテンションと言うよりは…すっぽりと何かが抜けたような感じ、空っぽになっちゃった感じが撮影後1~2か月くらいは続いたかも」。

(引用:CinemaCafe

 

映画「愛の渦」とは?

 

 

14年に公開された「愛の渦」。性欲というキーワードで結ばれた男女がマンションの一室で狂った乱痴気騒ぎを繰り広げる、というストーリーで、全体の8割以上がセックスシーンという異色の映画となっています。
 
門脇麦さんをはじめ、出演者全員がフルヌードで絡み合うカットはもはやAVそのもの。キャストも中盤以降は映画の撮影であることを忘れ、本気で目の前の酒池肉林上体を楽しんでいたそうです。うらやましいかぎりですね!
 

『愛の渦』は、演劇ユニット「ポツドール」を主宰する劇作家・三浦大輔の代表作で、2006年に『第50回岸田國士戯曲賞』を受賞した作品。映画版では三浦自らがメガホンをとり、都会の一室で営まれる乱交パーティーに渦巻く性欲と、それに伴って発露する感情に振り回される人間の滑稽さや切なさ、むき出しの人間の姿が描かれる。また、上映時間123分間の中で着衣しているのが18分間のみという過激な内容になっており、脚本も映画用に新たに書き下ろされている。
 
親の仕送りを使って乱交パーティーに参加するニート役を池松壮亮、地味で真面目そうな容姿ながら性欲が強い女子大生役には、三浦監督が存在感に惚れ込んだという門脇麦が演じる。さらにキャストには新井浩文、滝藤賢一、田中哲司、窪塚洋介らが名を連ねている。

(引用:https://www.cinra.net/news/2013/11/16/123513

 

映画「二重生活」の濡れ場セックスシーンもエロい?

 

 

16年公開の「二重生活」で映画単独主演を果たした門脇麦さん。平凡さと異常さをあわせもつというある種猟奇的なキャラクターは、「新世代カメレオン女優」の異名をとる門脇麦さんにぴったりの役どころと言えるでしょう。
 
それにしても、濡れ場セックスシーンでお尻むき出しで喘ぎまくる門脇麦さんはエロかわいかったですねぇ。「愛の渦」といい「二重生活」といい、門脇麦さんには脱ぎグセがついているのかもしれません。
 

 

 

ドラマ「トドメの接吻」のキスシーンが話題に?

 

 

2018年1月クールのドラマ「トドメの接吻」に出演している門脇麦さん。熱いキスによって男をタイムリープさせるというミステリアスな役どころで、これまでとは違ったエロさと迫力を感じさせます。
 
地上波ドラマということで濡れ場やフルヌードはありませんが、衣装は充分になまめかしく、アラサーにさしかかりつつある門脇麦さんの大人の一面を垣間見ることができます。
 
しかし、意外と言っては失礼かもしれませんが、門脇麦さんはキスシーンの撮影があった日は毎回お風呂で泣いているそうです。イケメン俳優と何度もキスできて幸せ…かと思いきや、「こういうのは好きな人とするのが一番」と考えているのだとか。なんとも純粋な乙女ですね!
 

そして2018年早々から話題沸騰中なのが、山崎さん、菅田さんに新田真剣佑、佐野勇斗、志尊淳とイマ旬イケメンたちが勢揃いする「トドメの接吻」、通称「ドメキス」だ。富裕層の女性たちを食い物にする堂島旺太郎(山崎さん)のクズホストぶり、キスでタイムリープを繰り返す謎が謎呼ぶ展開に引き込まれる人が続出。「まれ」『オオカミ少女と黒王子』と共演作が多い山崎さんに何度も何度もキスをし、タイムリープを起こさせるミステリアスなキス女を演じる門脇さんへの関心も高まっている。

(引用:CinemaCafe

 

 

まとめ

 


・映画「愛の渦」では乳首丸出しフルヌードの乱交シーンが話題に!
・映画「愛の渦」とは、乱交パーティーを通じて人間の滑稽さや切なさを描いた作品!
・映画「二重生活」の濡れ場セックスシーンもお尻むきだしでエロい!
・ドラマ「トドメの接吻」では山崎賢人との熱いキスシーンが話題に!


 
ということで今回は門脇麦さんについてご紹介いたしました。
 
脱げる若手女優は貴重な存在ですから、今後にも期待したいですね!
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

1点2点3点4点5点
(91人がときめきました☆: 4.09 / 5)
Loading...Loading...

新着記事
関連記事

カテゴリ: アイドル・女優 ヌード 乳首・乳輪

タグ: , , , , , , ,
1コメント
  1. ときめきユーザー says:

    カテゴリがAV女優になってるけど、違うでしょ?

     
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)