ホーム > グラビア・着エロ > 雛形あきこのエロまとめ!Eカップおっぱい・水着グラビアを徹底調査!

2018/09/22

27 votes, average: 3.89 out of 527 votes, average: 3.89 out of 527 votes, average: 3.89 out of 527 votes, average: 3.89 out of 527 votes, average: 3.89 out of 5(27人)

雛形あきこのエロまとめ!Eカップおっぱい・水着グラビアを徹底調査!

雛形あきこ 画像


皆さんときめいてますかー?どうも管理人です。
 
今回は雛形あきこさんについて取り上げたいと思います!
 
全盛期の水着グラビア「雛ポーズ」誕生の経緯温泉番組で見せた健在Eカップおっぱいインスタのセクシーヨガ画像について迫っていきます。
 
どうぞ最後までお付き合い願います!

 

雛形あきこ(ひながたあきこ)のプロフィール

 


【名前】雛形あきこ(ひながたあきこ)
 
【生年月日】1978年1月27日
 
【現年齢】40歳
 
【出身地】東京都
 
【血液型】A型
 
【身長】164cm
 
【スリーサイズ】B83-W57-H85
 
雛形あきこさんは、サンズエンタテインメントに所属している女優、女性タレントです。
 
1992年、中学2年生の時に劇団東俳に所属し、すでにドラマデビューしていたのは意外な経歴でした。
 
芸能事務所イエローキャブの当時の社長であった野田義治さんに見出され、なんと自宅でスカウトされています。
この時、雛形さんは野田さんのことを誘拐犯だと勘違いしたとのことです。
 
そりゃあ10代前半の女の子にとって、あのコワモテの年上男性が自宅に押しかけてきたら恐怖ですよねぇ。
 
しかし雛形さんにとってはここが芸能人生のターニングポイントで、その後は野田社長が率いていたイエローキャブに移籍し、90年代を代表するグラビアクイーンとして名をはせるコトとなります。
 
「グラビア」というものの存在を世の中に広く知らしめたのが彼女であった、と言ってもおかしくないでしょうねぇ。
 
グラビアで人気を得てからは、『めちゃ2イケてるッ!』をはじめとしてさまざまなバラエティ番組で活躍します。
 
役になりきるスキルの高さと、持ち前の美しい容姿で、『ストーカー・誘う女』など多数のドラマにも出演しています。
女性ストーカー役が、文字通り恐ろしいくらいしっかりハマっていましたね~。
 
イエローキャブ分裂騒動の際には、野田社長が設立したサンズエンタテインメントに移籍しています。
それだけ野田社長を信頼しているということなんでしょうね。
 
一度結婚と離婚をした後、2013年には俳優の天野浩成さんとの再婚を発表します。
 
最近は、ド天然さく裂の天野さんと夫婦そろってのバラエティ番組出演も多くなりましたね。

 

 

 

全盛期の水着グラビアがエロい?

 

 

「水着グラビア」というものが世にさほど浸透していなかった90年代前半、彗星のごとく現れたのが雛形あきこさんでした。
 
10代にして色気たっぷりの顔立ち、上から83-57-85の、当時として相当なダイナマイトボディーで、世の男性をあっという間に虜にしてしまいました。
 
アイドルやレースクイーンは存在していましたが、グラビアクイーンやグラビアアイドルというカテゴリーはまだ確立されていない時代だったんですねぇ。
 
雛形さんのグラビアの最大の特徴は、何といっても水着グラビアです。
セミヌードや手ブラなどを用いることはあまり無く、王道の水着グラビアでエロさを出し続けたところに、雛形さんのスゴさがあります。
 
当時としても当然エロかったでしょうが、現代的でも十分勝負できるレベルですよねぇ。
 
雛形さんがいなかったら、日本グラビア界は今ほど充実したものになっていなかった危険性さえあるぐらい、彼女の出現は大きな出来事でした。
 

 

グラビアの定番「雛ポーズ」の先駆け?

 


グラビアクイーンとしての先駆者となった雛形あきこさんの、グラビアシーンにおける大きな発明の一つが雛ポーズです。
 
いわゆる、両手を膝において胸の谷間を強調させながら、顔をカメラに向けるという、グラビア撮影ではおなじみ過ぎるポーズですね。
 
グラビア撮影初期には、なかなか「これ!」というポーズが決まらず、悩んでいたようです。
 
そんな折、
 

それで、いろいろな雑誌に載った写真を見ると“座っているところから立ち上がろうとして、ひざに手をついている途中経過の姿勢”が多かったんですね

(引用:https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2014/09/14/35677/

 
と、どうやら本人の気が付かないところで雛ポーズの原型が出来上がっていたようです。
 
そして、このポーズを仕掛けて、カメラマンに猛プッシュしていたのが他ならぬ野田社長だった、という訳です。
このあたりの着眼に関しては、やはり野田社長の天才的な部分だと思います。
 
90年代後半~2000年代前半のグラビアを席巻した多くは、野田社長が発掘したイエローキャブのタレントさん達でしたしね。
 
今でこそどんなグラビアでも見かけるこのポーズを生み出した野田社長と、それを体現し続けた雛形さんは、お見事としか言いようがありません。

 

温泉番組でEカップおっぱいの健在ぶりが話題に?

 

 

若いころはメチャクチャエロかったのに、年を重ねてずいぶんおばちゃんになっちゃったなぁ~と、がっかりすることが多々あると思います。
若いころの良さを知っていれば、なおさらショックはデカいものですよね。
 
さて雛形あきこさんは…というと、何ということでしょう。
年齢を重ねて更にエロさが増しているではありませんか。
 
温泉番組でのタオルを巻いた上部から見えるおっぱいと、若々しいエロカワイイお顔を見るに、「昔よりも今の方が良いかも?」と感じてしまう男性はかなりいると思います。
 
劣化するどころかさらに色気を増してテレビに出演し続けてくれるとは、古くからのファンも新規のファンも歓喜ですね。
 

 

インスタにアップされるヨガ画像がセクシー?

 


年を重ねてセクシーが大幅パワーアップしている雛形あきこさんの、インスタにアップされたヨガ画像一枚さえもセクシーに見えるからスゴいですよね。
 
一生懸命ヨガに励んでいる彼女の見事な胸元に、やはり目線がいってしまいますね。
 
40歳前後だと、女性のバストというのは重力に逆らい切れず、少しずつ形が崩れてくるものだと思います。
 
しかしながら、雛形さんのバストはいまだもってしっかり重力に逆らっており、見事な形をキープしていると思われます。
 
かつてのグラビアクイーンが、ずっとかつての面影を残したままでいてくれる…
こういう姿勢が、多くの雛形ファンを喜ばせているのだと思います。
 
これだけ見事なカラダを維持しているのなら、雛形さんが今、雑誌のグラビアや写真集を出したとしても、当時並みに大ヒットしてしまうかもしれません。
 

 

まとめ

 


・人気絶頂全盛期の水着グラビアがエロい!
・グラビアの定番になった「雛ポーズ」の先駆け!
・現在でもEカップおっぱいが健在で、温泉番組で色気たっぷり!
・インスタにアップされるヨガ画像がセクシー!


 
ということで今回は雛形あきこさんについてご紹介いたしました。
 
めちゃイケのイメージが強い彼女ですが、グラビア界でも大きな爪痕を残しているんですね!まだまだセクシーな存在でいてほしいです!
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

1点2点3点4点5点
(27人がときめきました☆: 3.89 / 5)
Loading...Loading...

新着記事
関連記事

カテゴリ: グラビア・着エロ 爆乳・巨乳

タグ: , , , , , , ,
1コメント
  1. 匿名 says:

    娘のほうが興味あるやつ多いだろ

     
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)