ホーム > ヌード > 沢尻エリカ ヌード画像まとめ!おっぱい乳首丸出し濡れ場など徹底調査!

2019/04/11

83 votes, average: 4.17 out of 583 votes, average: 4.17 out of 583 votes, average: 4.17 out of 583 votes, average: 4.17 out of 583 votes, average: 4.17 out of 5(83人)

沢尻エリカ ヌード画像まとめ!おっぱい乳首丸出し濡れ場など徹底調査!

沢尻エリカ 画像


皆さんときめいてますかー?どうも管理人です。
 
今回は沢尻エリカさんについて取り上げたいと思います!
 
ヌードを含むエロ画像をご紹介しつつ、セミヌード濡れ場レズシーンパンチラについて迫っていきます。
 
どうぞ最後までお付き合い願います!

 

沢尻エリカ(さわじりえりか)のプロフィール

 


【名前】沢尻エリカ(さわじりえりか)
 
【生年月日】1986年4月8日
 
【現年齢】32歳
 
【出身地】東京都
 
【血液型】A型
 
【身長】161cm
 
【スリーサイズ】B83-W58-H86
 
沢尻エリカさんは、エル・エクストラテレストレに所属している女優です。
 
父親が日本人、母親がフランス人のハーフです。
小学校6年生の時に、雑誌「りぼん」のモデルとしてデビューし、子役として芸能界でのキャリアをスタートさせます。
 
沢尻さんにとって一つ目の転機となったのは、2005年でしょう。
 
まず、井筒和幸監督の映画「パッチギ!」での好演が多くのマスコミによって取り上げられます。
 
そして、同じ年に放送されたフジテレビ系ドラマ「1リットルの涙」での名演で、多くの視聴者に感動を与え、エランドール賞・新人賞やゴールデン・アロー賞・新人賞などを受賞します。
 
翌2006年には、自身のドラマでの役名「Kaoru Amane」としてCDデビューを果たし、「シュガー&スパイス 風味絶佳」「オトシモノ」などの映画に立て続けに出演します。
 
そんな絶好調だった沢尻さんにとって二つ目の転機となったのは、2007年です。
映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶でのインタビューにて、明らかに不機嫌な対応をし、マスコミや世間から猛バッシングを受けます。
 
その後、当時所属していた事務所を辞め、一時期芸能活動を休止します。
 
2010年、たかの友梨ビューティークリニックのメインキャラクターとして広告に起用され、芸能界復帰を果たします。
 
2009年には結婚、しかし2013年には離婚が成立するなど、公私ともにいろいろな事がありましたが、芸能界復帰後から現在に至るまで、ドラマや映画への出演が絶えることはありません。
 
舞台挨拶の一件を経て、だいぶ角が取れて落ち着いた沢尻さんの姿に、多くの人が好印象を抱いているようです。
オファーが相次ぐ、ということは、それだけ彼女の演技が必要とされている、ということの証ですね。

 

 

 

たかの友梨ビューティクリニックの広告でセミヌードに?

 

 

不機嫌対応騒動の余波を受け、沢尻エリカさんは一時期、子役時代から継続していた芸能界での活動を完全に休止しました。
 
本人が「あの対応は間違いだった。反省している。」というメッセージを、復帰後にいろいろなところで発していますからね…
当時は忙しすぎて上手く自分をコントロールできなかったのでしょう。
 
そんな精神と身体の休養期間を経て、復帰後最初のメディア露出となったのは、たかの友梨ビューティクリニックの広告でした。
 
しかも、以前の少女~カワイらしい若手女優、というイメージを打ち壊すようなセミヌードが話題になりました。
 
キレイな顔にキレイなカラダ…少し神秘的な感じさえありますね。
おそらくこの撮影のためにしっかりシェイプアップされたと思いますが、たかの友梨の広告にふさわしい仕上がりです。
 
沢尻エリカの「美」がしっかり表現されたセミヌードだと思います。
 

 

映画「へルタースケルター」の濡れ場でおっぱい乳首丸出し?

 

 

休養明けの、本格的な女優復帰作となったのは、2012年に公開された『ヘルタースケルター』です。
 
タイトルには「慌てふためいた」という意味合いがあり、沢尻エリカさんはトップモデルでありながら、実は全身を整形しており、次第に精神が崩壊していくという、タイトル通りの役どころです。
 
この作品の中で、沢尻さんは窪塚洋平さんと濃密過ぎる濡れ場を演じています。
 
乳首まで全てあらわになったおっぱいを後ろからがっしりと掴まれ、手荒く揉まれ、バックから突かれたりと…映画のワンシーンとは思えないほどの過激さです。
 
沢尻さんの何とも言えない表情もたまらないのですが、それを無表情でクールに攻め続ける窪塚さんも、さすがは役者だなぁと思わせる演技です。
 
復帰作で気合が入り、その上非常に強いメンタルを要する役柄であったが故、
 

本当に申し訳ない話なんですけど、ちょっと飛び出して中断させてしまったっていうのがあって

(引用:TALENTBANK

 
と、あまりに追いつめられて現場を飛び出してしまったと告白しています。
役に強く入り過ぎて、本当の自分に主人公・りりこが乗り移ってしまったんでしょうね…。
 
それだけ本気で作品に入り込めるのは、彼女がトップ女優だからこそです。
 

 

ドラマ「大奥」で渡辺麻友と禁断のレズシーン?

 

 

芸能界復帰後も、いろいろなドラマの、しかも結構重要な役が沢尻エリカさんには回ってきます。
その中には、復帰後の彼女から醸し出されるようになった、大人の女性の妖艶さを活かしたものが多数あります。
 
ドラマ「大奥」にも、そんな沢尻さんの新たな一面がしっかりと映し出されるシーンがあります。
しかもお相手は、AKB48のまゆゆこと渡辺麻友さんですから、当然話題になります。
 
沢尻さん演じるお美代とまゆゆ演じるお志摩のレズシーンなのですが…ちょっと…二人ともまんざらでもないご様子?!
完全に二人だけの世界に突入しちゃってます…
演技なのか、本気なのか?と疑ってしまうほどです。
 
別の場面ではお美代とお志摩の接吻シーンもあり…それ見たさで大奥見てた人も結構いたと推測されます。
 
沢尻さんはもちろんですが、まゆゆも女優・渡辺麻友として良い仕事しましたね。
 

 

 

NHKの記者会見でパンチラハプニング?

 


NHKのドキュメンタリー「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」記者会見に臨む沢尻エリカさんです。
 
番組2代目MCとしての決意を語っている様子ですが、どうしても丈が短めのピンクの衣装に目が行ってしまいます。
 
全体から出る雰囲気がセクシーだなぁ、と思ったのも束の間、太ももの奥にわずかではありながらもくっきりとパンチラが見えます。
片手で必死に衣装を下げて見えないようにしているところも良いですね。
 
パンチラに目を奪われてしまいますが、太もものボリューミーな感じもセクシーさの要因の一つですね。
 
あとは、繰り返しになりますが、やっぱり顔がカワイイ…大人の女性らしさの中にもかつてのカワイらしさが残っていて、かつエロさも出つつある…女優さんとしてより魅力的になりましたね。
 
かつてと違い、記者からの質問に対しても「別に…」といった感じでクローズすることなく、しっかりと神対応するようになりましたね。
 
本格的に「イイ女」になってきた女優・沢尻エリカの今後の演技にも期待が出来そうです。
 

 

まとめ

 


・たかの友梨ビューティクリニックの広告でセミヌードに!
・映画「へルタースケルター」の濡れ場でおっぱい乳首丸出し!
・ドラマ「大奥」で渡辺麻友と禁断のレズシーンが話題に!
・NHKの記者会見でパンチラしてしまうハプニング!


 
ということで今回は沢尻エリカさんについてご紹介いたしました。
 
若くしていろんな伝説を残してきた彼女ですから、また何かやってくれるんじゃないかと期待してしまいますね!
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

1点2点3点4点5点
(83人がときめきました☆: 4.17 / 5)
Loading...Loading...


カテゴリ: ヌード パンツ・パンチラ 乳首・乳輪

タグ: , , , , , , , , ,
2 コメント
  1. ときめきユーザー says:

    美人だね

     
  2. 匿名 says:

    変人だね

     
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)