ホーム > アイドル・女優 > 名取裕子ヌード画像まとめ!ヘアも乳首も惜しみなく披露していた大女優を徹底調査!

2019/06/02

46 votes, average: 4.20 out of 546 votes, average: 4.20 out of 546 votes, average: 4.20 out of 546 votes, average: 4.20 out of 546 votes, average: 4.20 out of 5(46人)

名取裕子ヌード画像まとめ!ヘアも乳首も惜しみなく披露していた大女優を徹底調査!

 

名取裕子(なとりゆうこ)のプロフィール

 



今や文句なしの大女優として不動のポジションを築いている名取裕子さんですが、若い頃は劇中での大胆なヌードにも挑戦し、男性ファンの目をくぎづけにしていました。「ミス・サラダガール・コンテスト」での準優勝をきっかけに芸能界入りを果たした名取裕子さんは1957年8月18日、神奈川県の横須賀市で生まれました。ちなみに、名取裕子さんと同じ年にサラダガールに選ばれたのは古手川祐子さんで、偶然にも「ダブルゆうこ」になっていたのですね。若手時代は『吉原炎上』などの大作映画でヌードや濡れ場を果敢にこなし、その肉体美のほうも注目されました。現在では片平なぎささん、船越英一郎さんとともに2時間サスペンスにはなくてはならない存在として幅広い世代に認知され、コミカルなおばさん役からシリアスな検事役まで演じきることのできる引き出しの多さは他の追随を許しません。

 

豊満ボディに大注目!若手時代の壮絶濡れ場

 

ベテランになってからは落ち着いた役が多いため、名取裕子さんとセクシー路線はあまりダイレクトには結びつかないかもしれませんが、若い頃の名取裕子さんは作品のなかでけっこう脱いでいました。とくに映画『序の舞』、『吉原炎上』での女優魂むきだしのヌードは圧巻で、エロさもさることながらプロフェッショナルとしての凄味を感じさせます。きっと、この作品を通して女優として名をあげたいという想いと映画の世界観を忠実に表現したいという思いが複雑に入り混じって、時代を超えて語り継がれる迫真の演技につながったのですね。若かりし頃の名取裕子さんはボディも豊満で、おっぱいからもヒップからも充分すぎるほどのフェロモンを放っていました。

 

 

デビュー前からエロかった?名取裕子さんの学生時代

 

もはや都市伝説のようになっていますが、噂によると名取裕子さんのいた高校には、「名取裕子ファンクラブ」なるものがつくられていたそうです。アイドルのファンクラブはめずらしくも何ともありませんが、学生時代からしかも学校のなかにファンクラブをもっていたとは、一体どれほどの人気者だったんでしょうね。まあ、デビューしたばかりの初々しい画像などを見ればその人気ぶりも頷けます。

 

名女優・名取裕子さんのはまり役は?

 

キャリアを積んだ主役級の女優さんにはたいてい、女優人生を代表するようなはまり役があります。名取裕子さんの場合はやはりミステリーのイメージが強く、なかでも『京都地検の女』で演じた鶴丸検事は見事なはまり役だったと言えます。コミカルななかにも一本芯の通った気骨のあるキャラクターで、難しい事件を毎回独自の「主婦の勘!」で解決するその姿は、水戸黄門にも通じる爽快感がありました。

 

 

アラカン女優の熟女ヌードの可能性は?

 

間もなく還暦をむかえる名取裕子さん。ヌードを披露する年齢ではないのかもしれませんが、若い頃からのファンとしてはやはり、妖艶な大女優のアラカンヌードをひそかに期待してしまうところです。現在でも着物の着付けなどでシェイプアップには気を遣っていらっしゃるでしょうから、その裸身にも若い頃とはまた違った色気がくわわっているはずです。

 

1点2点3点4点5点
(46人がときめきました☆: 4.20 / 5)
Loading...Loading...

新着記事

カテゴリ: アイドル・女優 ヌード ヘア・陰毛・マン毛

タグ: , , , , , , , , , , , ,
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)