ホーム > ヌード > 嘉門洋子ヌード画像まとめ!AVデビューした元グラドルのヘアヌード&濡れ場セックス徹底調査!

2019/08/11

25 votes, average: 4.08 out of 525 votes, average: 4.08 out of 525 votes, average: 4.08 out of 525 votes, average: 4.08 out of 525 votes, average: 4.08 out of 5(25人)

嘉門洋子ヌード画像まとめ!AVデビューした元グラドルのヘアヌード&濡れ場セックス徹底調査!

嘉門洋子 画像


皆さんときめいてますかー?どうも管理人です。
 
今回は嘉門洋子さんについて取り上げたいと思います!
 
グラドル時代の活躍ヘアヌード写真集映画の濡れ場MUTEKIからのAVデビューについて迫っていきます。
 
どうぞ最後までお付き合い願います!

 

嘉門洋子(かもんようこ)のプロフィール

 



【名前】嘉門洋子(かもんようこ)
 
【生年月日】1980年3月6日
 
【現年齢】39歳
 
【出身地】石川県金沢市
 
【血液型】O
 
【身長】160cm
 
【スリーサイズ】B88-W58-H86
 
嘉門洋子さんはティー・アーティスト所属の女優・タレントです。
 
1990年代後半からグラビアアイドルとして活躍、その後は女優として多くの映画・テレビドラマに出演しています。
 
また、2013年には小説家デビューするなど、マルチな才能の持ち主です。

 

 

 

かつてはグラドルとして活躍?

 

 

「嘉門洋子」という名前を聞くと、ほとんどの方が「グラビアアイドル」というイメージを持っているのではないでしょうか。
 
1996年にグラビアアイドルとしてデビューし、その豊満なボディーを売りに一躍、人気グラドルとしての地位を築いた嘉門さん。翌1997年にはフジテレビのアイドル企画「フジテレビビジュアルクイーン」にも選ばれる(他には、藤崎奈々子さん・吹石一恵さん・柳明日香さん他)など、大活躍を見せていました。
 
当時の画像を見てみると、スレンダー体型の出ている所が出ている、というタイプではなく、全体的にムッチリした体型ですね!ある意味、スレンダーよりもこちらの方が女性らしい体つき、と言えるかもしれません。
 

 

写真集で初のヘアヌードを披露?

 


2011年、嘉門洋子さんは自身初のヘアヌード公開となる「写真集 嘉門洋子」を発表します。
 
この中で嘉門さんは、色白な裸体を余すところなく披露しています。グラドル時代と比べてややウエストが引き締まった美しいスタイルがたまりません。その肌色と体型から、ちょっと日本人離れした雰囲気も醸し出しています。
 
かつては、ビキニ水着に覆われて拝めなかった、大きな形のいいオッパイや、濃い目のヘアを見られることは、グラドル時代からの嘉門さんを知る人にとっては興奮モノでしょうね!
 

 

映画「不倫純愛」の濡れ場セックスシーン?

 

 

グラビアアイドルとしての活動がよく知られている嘉門洋子さん。実は、グラドル時代から現在に至るまでに、多くの映画・テレビドラマに女優として出演してきました。
 
その中でも、主演を務めた映画「不倫純愛」(2011年)では、激しい濡れ場を演じています。見た瞬間「これはアダルトビデオ?」と思ってしまうほどのシーンの連続は驚愕モノです。
 
それにしても、嘉門さんから発せられるナチュラルな色気とエロさは強烈です。まさしく天性のものですね…。
 
ビキニ姿でのグラビアやヘアヌードの経験はあっても、濡れ場は初めてとなった嘉門さん。そのあたりで出演への抵抗感はなかったのでしょうか。
 

現在は女優の道を歩む嘉門が、初の濡れ場に挑戦したことも話題になった。そのことについて聞かれると、
 
「まず初めに、わたしと映画のお仕事をしたいと言ってくださるプロデューサーの方がいると聞いてうれしかったんです。だから特にそういうシーンがあるからというよりも、『わー、うれしい』とそれだけでした。いつのころからか、女優というものは裸も衣装だと思うようになりまして。そのころにこのお話をいただいたので、恥ずかしいというよりも、うれしいだったり、わたしでいいのかなという感じでしたね」
 
と女優魂あふれるコメント。

(引用:シネマトゥデイ

 
「女優というものは裸も衣装」 …嘉門さん、カッコ良すぎます!

 

 

MUTEKIから衝撃のAVデビュー?

 


2013年、嘉門洋子さんは世間を仰天させる行動を起こします。なんと、アダルトビデオに出演したのです!
作品を手掛けたAVレーベルの名は「MUTEKI」 これまでにも、多くの芸能人をスカウトしてアダルトビデオにデビューさせて大きな注目を集めてきたレーベルです。
 
AVのタイトルは「出逢い」
 
嘉門さんは、手マン・クンニ・フェラ・騎乗位など、一通りのプレーを見せてくれています。
かつてはグラドル・女優としてテレビや雑誌で活躍した嘉門洋子さんがセックスしている姿を見られるなんて…とんでもないインパクトです。
 
ただ、この作品にはカラクリがあって、実際のところは「フェラは造り物のペニス」「本番は擬似挿入」という、AVというには少し物足りない内容となっています。
とは言え、嘉門さんのプライベートセックスはこんな感じなんだろうな…と想像するには充分なので、もの凄く興奮できる作品です。
 
では、「プライベート」での嘉門さんは、どのような恋愛を経験してきたのでしょうか。
 

これまで嘉門はプライベートでは「あまりいい恋をしてこなかった」という。
「〝お子様な恋愛〟ばかりしてきたと思うので…。大恋愛がしたいな、と」
 
20代ではたくさんつらい経験をしてきた。この作品ではきわどい性描写にも挑戦しているが「若いころと今では全然違いますね。幅が広くなった」と振り返る。
 
そんな嘉門の理想のタイプはおじさんだとか。
 
「かっこいい人が苦手。イケメンだとストライクゾーンを外れちゃうんです。おじさんでも〝ちょいワル〟みたいなカッコいいおじさんはダメ。ジローラモさんはかっこよすぎるかな~。安らぎがある人がいい。父親的なものを求めているのかな。芸能人でいうと泉谷しげるさんとかテリー伊藤さんとかですかね」

(引用:東スポWeb

 
ちょっと意外な嘉門さんのお話です。
見た目の美しさや、これまでの華やかな芸能界での姿とのギャップがイイですね。

 

 

まとめ

 


・90年代後半、豊満ボディーを売りにグラドルとして活躍!
・11年、「写真集 嘉門洋子」で初のヘアヌードを披露!
・11年の映画「不倫純愛」の濡れ場セックスシーン!
・13年、MUTEKIから「出逢い」で衝撃のAVデビュー!


 
ということで今回は嘉門洋子さんについてご紹介いたしました。
 
第一線で活躍したグラドルがこうして脱いでくれるのはありがたいですね!
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

1点2点3点4点5点
(25人がときめきました☆: 4.08 / 5)
Loading...Loading...

新着記事

カテゴリ: ヌード ヘア・陰毛・マン毛 乳首・乳輪

タグ: , , , , , , , , ,
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)