ホーム > 芸能人・有名人 > MUTEKIからAi名義でDraftKing元ボーカルerica がAV女優デビューと話題に!
最新コメント:

2016/12/13

13 votes, average: 4.31 out of 513 votes, average: 4.31 out of 513 votes, average: 4.31 out of 513 votes, average: 4.31 out of 513 votes, average: 4.31 out of 5(13人)

MUTEKIからAi名義でDraftKing元ボーカルerica がAV女優デビューと話題に!

元ステレオポニーNOHANA(Ba.)とSHIHO(Dr.)によるガールズバンドDraft King(ドラフトキング)元メンバーerica(Vo.)がAVデビュー!?

 

ガールズロックバンドDraft Kingとは?

 

001

 
2012年に解散を発表した3人組ガールズバンド、ステレオポニー。その中の元メンバーであったベースのNOHANAとドラムのSHIHOが新たに結成した4人組ガールズバンド「Draft King」(ドラフトキング)。2013年1月に結成し、最初はライブの観客が10人にも満たないという試練を乗り越え、大手芸能事務所サンミュージックと契約を結ぶなど今後の活躍が期待されていた。

 

Draft Kingのボーカルerica

 
そんな今後が期待されるバンドのボーカルを務めていたerica。色白甘ロリフェイスとは相反する力強いのびやかな歌声で観客を魅了していた。

 

002

 
Vo. erica
1993年6月18日(23歳)栃木県日光市出身。B型。
ericaバンドに加入当初のインタビュー。

 
「地元(栃木県日光市)でアルバイトしながら、いろんなオーディションを受けていたんですが、たくさんの人の前で歌うというのは初めてですね」
「芸能界に行きたいな”とは、ずっと思ってましたけど……今回、こういった出会いがあって、感謝してます」
「小さい頃から歌うことが好きで、親戚の結婚式で歌ったりとかもありましたし、私はステージに立って歌うのが運命なんだと思いながら生きてきました」

 
・Draft King 『アブラカタブラ』 MusicVideo!! 彼女たちににとって、初めてのMusicVideo。

 

 

・Draft Kingにとってのキラーチューンである『真夜中のメリーゴーランド』

 

 

ボーカルerica突然の脱退発表

 
そんなボーカルericaが2016年8月に突然の脱退発表をした。脱退の理由は「自分自身への迷いや唄への想いなど、今はしばらく、歌から離れたいという気持ちが強く、Draft Kingのボーカルを続けていくこと、ステージに立つことができないと思い…」と胸の内をブログで明かしている。2016年8月脱退後、彼女の動きは全くわからず、SNSも更新されないままでした。

 

MUTEKI Ai=Draft King erica?

 
当然、表舞台から姿を消したericaでしたが12月1日にMUTEKIから発表されたリリース情報に「Draft King」のericaと思われる女性がAVデビューのタイトルを飾っていました。

 
マイクを手放した彼女が次に選んだ道は、裸でスクリーンの中で飾ることなのか…。そして脱退からわずが4カ月の間、彼女の身に何かあったのか。

 

【DMM限定】ガールズロックバンドの美少女ボーカル MUTEKIデビューAi

 

003

 
発売日:2017年1月2日
AV女優名”Ai” AV作品タイトル『ガールズロックバンドの美少女ボーカル』。
160分の動画に出演しているそうです。Draft Kingの元ボーカルerica改めAiさんのAVビデオの価格は3,180円。

 
以下リリース内容
―――「もう一度ステージへ…。私、もう一度だけ歌いたくて。この声が枯れるまで…」あの熱狂が蘇る―歌もセックスもLIVEが好き。元ガールズバンドの歌姫がMUTEKIに舞い降りた!!ファンを魅了したロリータフェイスとスケベなワガママBODY!
熱気が充満した会場に迸る汗、そして悶え響き渡る絶頂FUCK。

 

バンド脱退はAVデビューが原因なのか…?

 
サンミュージックと契約する前はバンド活動とアルバイトをかけ持ちし、地道に努力をし続けてきたericca。これから期待されるバンドだったにも関わらず脱退を発表したのは、脱退する前から本人は決めていたことだったということも考えられます。

 
以下公式ブログ
「3年半 Draft Kingのボーカルとして活動してきましたが、自分自身への迷いや唄への想いなど今はしばらく、歌から離れたいという気持ちが強く、Draft Kingのボーカルを続けていくこと、ステージに立つことができないと思い、3月に『脱退したい』とメンバーやスタッフさんに相談させて頂きました」
「自分勝手ではありますが、8月をもって、『脱退』という形を選ばせて頂きました。今まで応援してくれた多くのファンの皆さま、関係者の皆さまにはこのような形となってしまい本当に申し訳なく思っています」

 

今後のDraft Kingとerica

 
実は前回のステレオポニーの解散理由もボーカルの脱退が原因でした。今回もまたもやボーカルが脱退する、ということについて元ステレオポニーのNOHANA(Ba.)とSHIHO(Dr.)からはファンへ向けてコメントをよせています。

 
NOHANA「もうこんな思いはしたくなかったし、させたくなかった。ほんとにごめんなさい」
SHIHO「突然の報告、本当にすみません。何度も悩んだ。本当に何度も悩んだ」「でも、Draft Kingは無くさない」
ericaのAVデビューを一番驚いたのはこの二人なんじゃないでしょうか。
ericaが抜けてしまってからは新たなボーカルをツイッターで募集しオーディションを開催しています。今後のDraft Kingの活躍を期待したいところです。

 
ericaの現状が分かるツイッターでは脱退をした8月7日を最後に更新が止まっていました。それでもericaのなんらかの復帰を望むフォロワー数は12000人を超え。しかし、今回のAVタイトルと写真などの情報が公開されたと同時に今までのツイートを非公開に設定し、アイコンや名前も消してしましました。そして、現在はツイッター自体も消してしまったようで、本人の動きが分かるものはないようです。

 
空白の4カ月…。彼女の詳しい心境はどんなものなのか、ファンに向けて何も告白されないままのAVデビュー。1月7日に発売される『ガールズロックバンドの美少女ボーカル』の中にいる彼女を観ることで何かてがかりが分かるかもしれません。Erica改め、Aiさんの今後の活躍を見守りたいところです。

 

1点2点3点4点5点
(13人がときめきました☆: 4.31 / 5)
Loading...Loading...

新着記事

カテゴリ: 芸能人・有名人

タグ: , , , , , , ,
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)