ホーム > アスリート・女子選手 > 【画像あり】マリア・シャラポワが裸に見える乳首透け画像発掘…2ch「ほとんどヌード」「なんでこんな写真が…」

2016/03/13

4 votes, average: 3.25 out of 54 votes, average: 3.25 out of 54 votes, average: 3.25 out of 54 votes, average: 3.25 out of 54 votes, average: 3.25 out of 5(4人)

【画像あり】マリア・シャラポワが裸に見える乳首透け画像発掘…2ch「ほとんどヌード」「なんでこんな写真が…」


マリア・シャラポワの画像。薬物陽性反応で揺れているシャラポア選手ですが、乳首がポッチの画像が多いのは有名です。その中でも特に全部透けて裸に見える衝撃のカットが2ちゃんねるに上がっていたので取り上げます。水でも被ったのか、赤外線盗撮なのか、なぜ、こんな・・・。他にも乳首ポッチ、胸ちらを集めました。薬物違反に関して、個人的には、今まで許可されたものが突然、禁止リストに載ったのなら、対応出来なかったのは仕方ないと思います。まあ、美人がやる事には甘いのですけどね、僕は。

こちらも注目 (*´∀`*)
大島優子の剃毛ヌードキタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!
大島優子のヌードはなんとパイパン?

参照元 : ニュースチャンネル

名無しさん : 2016/03/08 11:45:31
3カ月前から禁止って、そんなしょっちゅう禁止薬物が追加されるものなのか。
名無しさん : 2016/03/09 00:50:58
10年前から飲んでたと書いてあるけどそのころから貧血
とかがあったわけシャラポアは病気だったのか
トップアスリートなんだから気づかったじゃなふつうは
済まないよな事前通告もあるだろうし
名無しさん : 2016/03/09 17:12:10
なお、ちくびがぼっきする副作用があったもよう
名無しさん : 2016/03/11 15:37:04
禁止されていなくても、選手やその指導にあたっている
人が薬の効能(持続力を向上させる)を知らないで服用する事はないって記事みましたよ。
確かにそうだわ。
名無しさん : 2016/03/08 11:24:30
自己責任と認めているから、数年間の出場停止まではいかないような気がするけど、禁止薬物の効果はどれくらいでなくなるのかな。
名無しさん : 2016/03/08 19:27:49
 チームにはお咎めがないって事でしょ??
 個人の趣味嗜好だからね!ww
名無しさん : 2016/03/08 23:51:29
貧血の薬らしいから飲まないと日常生活に支障ある。効果がなくなったら困るでしょう。
名無しさん : 2016/03/09 02:52:25
半年か1年ぐらいの出場停止で許してもらえそうな気がするな。
名無しさん : 2016/03/08 12:03:12
関係者周辺で、きちんと把握しなかったのがまずいけない。
アスリートって健康面やメンタルの管理で手一杯だろうから
シャラポアが気の毒にも思える。頑張って復活してくれる事を願います。
名無しさん : 2016/03/08 12:57:07
これってロシア陸上が組織的なドーピング行為をしてきた事と関係あるのかな。
シャラポアの関係者は知らなくても、東欧では選手が自分で服用するように習慣になってしまってるのかもしれないね。
名無しさん : 2016/03/08 18:07:10
今肩やら痛めているところをちゃんとケアするいい機会と思って、しっかり治して、また処分明けから頑張ってほしい。
名無しさん : 2016/03/08 18:48:27
試合には出られなくても、練習やケアは好きなだけ出来ますからね。
名無しさん : 2016/03/08 12:01:18
ロシア人が数人同じ薬物で検査に引っかかってるらしい。
単なるミスではない可能性もありそう
名無しさん : 2016/03/08 19:07:43
ロシア陸上会のドーピング告発者が国外脱出を余儀なくされるような大不祥事があったわけですから
他の競技も組織的関与を疑うべきでしょう。
シャラポワのコメントは同情票のための先手と同時に彼女の本音だと思いますが、
上の件をふまえれば厳しい態度をもって臨むべきであると思います。
名無しさん : 2016/03/08 22:22:38
厳しいもなにも、決められた通りの罰を与えればいいだけの事と思います。
ただ、2015年以前に10年近く繰り返し使用していた事は罪ではないので切り離して、処分を決めるべきである。
名無しさん : 2016/03/09 17:15:56
ドーピングクラスを作ってやればいい。
金と名誉をほしがる亡者どもが何人死のうが
かえってハクがつくってもんだ
名無しさん : 2016/03/08 12:02:06
今年から新たに禁止された薬物なら多少は言い訳もたつだろ
名無しさん : 2016/03/08 17:05:32
>ドーピング禁止はアスリートの体を守るためでもある。

じゃあ医師が処方した適量なら禁止薬物服用してもいいんじゃないかw

名無しさん : 2016/03/08 17:16:14
いろんな意味で人間の限界が見てみたい…って程でもないか、別に(^^;)
名無しさん : 2016/03/09 02:54:39
シャラポワを休ませるのはテニス会にとっても痛いのであまり厳しい処罰はしないと思う。3ヶ月とかはさすがに批判されそうだから半年か1年の出場停止になるのでは?
名無しさん : 2016/03/08 11:53:45
禁止薬物か否かの線引きが難しいな
アスリートが長年使用しているものがいきなり禁止になるなんて
名無しさん : 2016/03/08 13:03:43
それに禁止リストに載ったのは今年であっても、実際は要注意リストには入ってます。
スポーツドクターはそれらの知識に精通している人ですし、アスリートは医者にかかるならそういう人を選ばねばなりません。
名無しさん : 2016/03/08 13:56:17
結局、関係無い第三者が言うのは簡単。過失なんてそんなもんで、それ以上でも以下でも無い。
それに対してただただ正論を押し付けて批判するだけだから楽だよね。間違ってないんだもん。
批判厨が良くやる手口ね。特に選手にも競技にもスポーツにも関心が無いような正論突き付けて批判だけしたい奴の典型。

極端な話、10年間飲み続けてどれだけの興奮作用効果があるのかの細かな説明も出来ないで安易に禁止に入れてしまうのは簡単だが、じゃあ全ての事に健康な人間じゃないとプロスポーツをやってはいけなくなる。アレルギー問題や遺伝問題だってそう。それも含めて議論するのがちゃんと考えてる人。
決まりだからで済ませる事ほど無責任で簡単な事は無い。決める側はそれで良いだろうが、第三者が偉そうに言う事ではない。

名無しさん : 2016/03/09 03:23:45
というか、アスリートが長年使用していたから禁止になったんだと思うけどね。
名無しさん : 2016/03/08 12:05:36
本人はなかなか気付かないだろうから、トレーナーやメディカルスタッフもしっかりチェックしないと!
名無しさん : 2016/03/08 16:00:14
麻薬シャラポワ
名無しさん : 2016/03/08 11:40:52
連盟は禁止になる事をしっかりアナウンスしたのかな?連盟にも不備があるようなら温情処分にしてあげて欲しい。
名無しさん : 2016/03/09 07:39:05
あと、シャラポワに対して思い入れがあるのは悪いとは言わないですけど、スポーツ業界における公平公正を守るためのルールなんだから破っちゃった事への批判は仕方ないでしょ。

最後に、私は別にあなたと知識比べしたいわけではなくて、シャラポワはドーピングしたって事実を発言してるだけw

名無しさん : 2016/03/09 13:51:33
現段階では日本のTV取材でもメルドニウムを含む薬?は、ロシアの薬局で普通に手に入り、一般の人が体力回復目的で使ったり、スポーツしてる人が疲労回復に使ったりしている事が報道されています。
禁止リストに書かれていなかった時点で使用していたことについては、大きな問題ではないというコト。
当然、リストに追加されたからには摂取は違反となるので、それ以降も使った事には責任があるが、
それ以前に摂取していた事についてまで責めている事は、正しい行為ではないのではないでしょうか。
リストを提示するというコトは、きちんと切り分ける為ですから。
今回は、気付かなかったにせよ施行後も使ってしまったのは違反ですから、何らかの処分は受けるべきとは思います。

ちなみに、私はシャラポワのプレーは見た事ないし思い入れもありません、念のため。

名無しさん : 2016/03/09 17:30:37
>シャラポワのプレーは見た事ないし・・・

乳首をみてました。

名無しさん : 2016/03/08 12:13:27
もう一度、頑張ってや!
名無しさん : 2016/03/08 12:50:53
キヨ〇ラ「クスリはあかんで」
名無しさん : 2016/03/08 12:43:19
そのうちプロテインとかも禁止になるんだろうな…
名無しさん : 2016/03/08 13:07:22
主治医の処方箋や家族のカルテなどの裏付けがあれば考慮はされると思う。
名無しさん : 2016/03/08 15:08:20
普通に考えてそうだと思う
ロシア人選手になぜか同じ疾患が多いとかおかしいだろ
カルテと言ってもロシアじゃ医者なんて簡単に買収できそうだし信用できない 10年もやってたなんてがっかりだよ
名無しさん : 2016/03/08 12:20:20
今年の漢字は今のところ「薬」やな。
名無しさん : 2016/03/08 13:05:32
プロテニス界のドーピング検査がめちゃくちゃ厳しいって話を錦織選手も以前してたよね。
名無しさん : 2016/03/08 14:08:07
厳しいっていうのが選手たちに知られているような種目ならば、なおさら選手やスタッフは気にするべきですね。

「知らなかった」で済まされては、気を使っている選手がかわいそう。

名無しさん : 2016/03/08 12:27:23
シャラポワも結局ロシア人ってこったな
名無しさん : 2016/03/08 12:24:55
潔くて良いと思うが、トレーナーとか周りはサポートをキチンとしてほしい。
今まで良かったものが知らずの内に禁止になることはよくある事。
年齢が年齢なだけに早期復帰を期待してます。
名無しさん : 2016/03/08 13:41:10
たまたまテニスでは最近禁止になっただけで、他のスポーツでは既に禁止薬物なのだから、知らなかった、気づかなかったというのは本当ですかね?
共産圏は昔からドーピングは日常的だからね。
名無しさん : 2016/03/08 15:27:14
今回の件はプロ野球の井端のケースと似てるかもしれませんね。
もっともどれぐらいの量を飲んでいてかにもよりますが。
今回の件も大量摂取しなければ運動能力向上に繋がらないらしいですし、井端のケースも目の治療のための目薬で使用してた=少量だから運動能力向上に繋がらないのは明らかだったからけん責で済みましたからねぇ。大量摂取なら問答無用でドーピングですがw
名無しさん : 2016/03/08 12:28:22
1月から禁止だったらもし気が付いて服薬中止しても1月の検査に引っ掛かるんじゃないかな?
名無しさん : 2016/03/08 12:14:24
最初は引退報道って出てたからびっくりしてたんだけどもっとびっくりした汗
名無しさん : 2016/03/08 14:08:39
どういう背景があるにせよ、ドーピング薬物を使用したんですから、引退も妥当ではないでしょうか。
名無しさん : 2016/03/08 12:17:55
治療の範囲内での使用なら、軽度の処分ですませて欲しいが、色々と難しい部分もあるだろう。
甘過ぎても駄目だろうし。
名無しさん : 2016/03/08 12:33:00
これまで飲んでいた普通の薬が禁止薬物になるとは
アスリートもいろいろ大変ですね。
名無しさん : 2016/03/08 12:28:13
使ってる競技者多過ぎなんだけどそんな万能薬なんかね
名無しさん : 2016/03/08 13:14:53
引っ掛かってなかった、いわば合法ドーピング剤だったからじゃないですかね。
実際にはもう少し前から要注意リスト入りしてるし、その時点でWADAは猶予を設けてるんですよ。
禁止リストに載るまでの間に、代替薬を見つけるか、必要がないのに飲んでるならやめなさいよってことです。
名無しさん : 2016/03/08 14:49:15
「私は禁止薬物と最初から知ってました」と言うはずがないでしょうよ
名無しさん : 2016/03/08 12:38:54
フィジカルコーチっていなかったのかな?
それももドクター?

選手個人だけに任せてるとは思えないが。

名無しさん : 2016/03/08 12:10:48
それまではセーフだった薬物としてやっていたということ?
名無しさん : 2016/03/08 12:31:26
これってどうなんかな。
かわいそうな部分もあるが、ドーピングに対し対処が甘い部分もあったと思われても仕方ない部分も。
名無しさん : 2016/03/08 12:27:44
正直、ドーピングの禁止薬って、かなり幅広いから、解りにくいですよね。
数年前、ある野球選手は、育毛剤で、引っ掛かった事があったような。
噂では、単なる栄養ドリンクでも、陽性反応が出る事もあるらしいし、選手は、混乱するよね。
名無しさん : 2016/03/08 12:29:34
風邪薬もほぼダメらしいですからね(´・ω・`)
名無しさん : 2016/03/08 14:08:05
アスリートは薬だけでなくコーヒーや紅茶といった日常の食品にも日々気をくばっておられるので禁止薬物には敏感だと思うんですけどね。今の時期の花粉症治療薬も制限されますし
名無しさん : 2016/03/08 15:12:54
葛根湯もダメって医師から聞いた。
名無しさん : 2016/03/08 12:52:15
サポートチームしっかり(´・ω・`)
名無しさん : 2016/03/08 14:09:50
サポートチームがしっかりしていたのだから、いままで、薬物で体力増強をできていたんだと思いますよ。
名無しさん : 2016/03/08 12:19:17
会見の時に初めてしっかりとした姿を見たけどすごい綺麗な方だね
名無しさん : 2016/03/08 12:38:09
数年前にキレイと大注目されてたよ。
俺は逆にシャラポワは綺麗なだけでプレイヤーとしてここまで確立してたことは知らなかった。
名無しさん : 2016/03/08 13:36:46
会見の印象も良いですよね
知りませんでしたが、悪いことをしました
反省しています・・・

名無しさん : 2016/03/08 16:58:05
下手にオロナミンCとか飲めんようになるかもね。
名無しさん : 2016/03/09 01:05:19
オリンピックでは、花粉症の薬もダメらしいね。
名無しさん : 2016/03/09 13:00:28
これくらいの選手が10年間も使っていたなら、関係者やスタッフが気がついてもよさそうなのに?それと、今まで大丈夫であったなら効果が絶大という訳でもなさそうで、警告1回はその試合のみ没収するとかでもよいのでは?意図的であれば処罰を仕方ないけど、気づかないのが悪いというのは行き過ぎの様な気がするし、気づくような配慮が欠けていたのも事実なのでは?
名無しさん : 2016/03/08 12:09:28
プロである以上、一番気を使わないといけない部分だったね。。
かわいそうだけど
名無しさん : 2016/03/08 15:18:50
今年1月まで禁止じゃなかったにしても、薬物ってものに手を出さなきゃよかったのに。
風邪薬でひっかかるものも有るらしいし、
気をつけないと。
名無しさん : 2016/03/08 23:17:42
出場禁止6カ月くらいが良いところかな…

そんなところだろ…

midnight571exp

名無しさん : 2016/03/08 19:19:27
テニスでは今年からとはいえ同じ薬で14年に違反の前例があるならもうアウトでしょう。
名無しさん : 2016/03/08 18:30:22
「成績向上薬にも成り得るものでもある」が禁止なら

牛肉もダメだろ?

スポーツ選手が食えるものが限定され過ぎだよね。

名無しさん : 2016/03/08 21:30:56
なんで、検査した協会からではなく、
こんな時間がたってから本人から発表されたのだろうか?

報道されているような連絡方法ではアスリートも気づかないのは不思議ではないが、実際どうなんだろう?

他のアスリートも検査で引っかかった報道があったわけだし、
ちょっと不可解だな。

いづれにしても、もっとはっきりと禁止薬物を公表すべきだと思うなぁ。。。

名無しさん : 2016/03/08 12:18:44
風邪薬とかなら同情するけど、病気じゃないのにパフォーマンスを向上させるために使ってた薬なんでしょ?あまり同情できないけど…。
名無しさん : 2016/03/08 13:09:34
でもさ、自分の能力を上げる為に飲んでたのは間違いないだろ。
サプリメントとは違うってわかってたでしょ。
禁止でないから使っていいなんて、たとえ悪いけど、脱法ハーブと同じじゃない?
名無しさん : 2016/03/08 17:14:44
ドーピングが禁止される趣旨を誤解しているんじゃないかな?

ドーピング禁止というのは,別に「自分の能力を上げるために薬物等を摂取することはいけない」というところに主眼があるわけではない。

そうではなくて,「身体能力を上げるのに役立つ一方で,その副作用として健康に対して顕著な弊害がある物質」の摂取を禁止することによって,選手が「健康に対するリスクを負ってでもパフォーマンスを向上させよう」としないように動機付け,その結果としてアスリート全体の生命・身体を守るところに主旨が置かれている。

だから,禁止されていないものであれば,身体能力を向上させるために摂取しても構わない。禁止されていないなら,それは単なる「サプリメント」ということ。「明示的に禁止されているか否か」ということのほかに基準はない。

名無しさん : 2016/03/08 21:15:19
今回シャラポワが糖尿病の治療という理解し難い説明をしてるのも、それをドーピングと呼ぶかどうかは別として、体力向上の為の薬物摂取を社会的に是としていない証左だと思います。
上の方の仰る通りだとしたら、正直に、「指定されてないから体力向上の為に使ってました、安全て聞いてたし。指定されたの気付きませんでした。」って言えば良いんじゃないでしょうか。
ドーピングという概念の中でのサプリメントはどういう扱いか知りませんが、一般的には栄養補給の為の物質をサプリメントと呼ぶと思いますが…
名無しさん : 2016/03/08 22:39:43
「一般的」かどうか自体が相対的なんだから、それでは基準にならないよね。

プロテインを飲んで筋肉を増強させることだって、「一般人」はあんまりやらないことなんだから。

たとえば、葛根湯エキスを飲んで身体を温めて風邪を治すことは日本では一般的だけど、世界的には一般的でない。葛根湯は身体を温めるから代謝を良くする効果があり、それだけ身体能力を高めることになるから、サプリメントとしても使える。

でも、漢方ならよいけど西洋医学の薬をサプリメントとして使うのはいけない、というのも必ずしも合理的ではない。

仮に顕著な副作用がない薬物なら、それは誰しもが利用できるという意味で公平なのだら、禁止する法的根拠は特にないことになる。

禁止されていないなら問題からこそ、シャラポワのケースも過去については別に問責されないわけで。

名無しさん : 2016/03/08 13:11:20
出本を明かせないというのは健康上の理由ではないって事だし、
禁止になっていない別の薬物を探すまでなんだろうなぁ。
メールのリンクを見落としたってのもアスリートとして認識が甘すぎる。
名無しさん : 2016/03/08 13:23:28
米国でアスリートの使用を禁止している薬物。
居住しているロスではなく、わざわざロシアのドクターに
処方してもらうために帰国しているのでしょう。
名無しさん : 2016/03/08 12:12:22
本来注意も
おかしいが
厳重注意が妥当だと思う

今までの10年は何だったんだか
それも医師から与えられた薬剤で

故意と偶然は全然違うとおもうが。。。

名無しさん : 2016/03/08 13:45:09
上の人同じ文章ばっかりで正直うっとおしい。
禁止になっていなければ何をしてもいい、というわけではないが、誰だって、これを飲めばいい効果があるうえに禁止物ではないものだったら飲むだろう?
精神が真っ黒?ふざけんな。
名無しさん : 2016/03/09 00:38:03
飲んでハイになれるなら禁止物でないものだったら飲んで良いんだね?脱法ハーブも良いことになるの?シャラポワのドーピングは許すなら脱法ハーブも許してあげてくださいね!
名無しさん : 2016/03/09 01:27:45
例えが飛躍しすぎですが?
麻薬と薬は似て非なるもの。
もちろん、病気で麻薬を服用している方もいらっしゃいますが、いい薬と悪い薬くらい判別つかないのかい?
名無しさん : 2016/03/08 13:57:53
薬を服用してるのなら、禁止薬物のリストが増えるのには、常に気を払うのが
当然だと思うので、余りにも迂闊だったんじゃないかな?!
名無しさん : 2016/03/08 14:42:09
どんなものでも薬物を使うのはスポーツマンではない。
名無しさん : 2016/03/08 19:17:04
この薬は何のために服用したか説明されていない。もし、疑わしいなら、テニス界の為には厳罰で臨むべきだ。
名無しさん : 2016/03/08 12:28:45
そりゃあ知ってましたって口が裂けても言えんだろう
名無しさん : 2016/03/08 12:23:39
大丈夫、まだ禁止されておらず、効果の高いものはあるだろうから
それを服用すればいい、今までみたいに
名無しさん : 2016/03/08 13:32:59
なんか、ビール1本までなら酒気帯び運転にならないの知ってて
飲んで運転してたのと同じことだろう。協会からの出場停止
の発表前に都合よく発表したのは賢いやりかた。ベッキーにも
教えてほしかった。スポンサー多いと大変だね。
名無しさん : 2016/03/08 13:18:35
がんばれポワちゃん!
名無しさん : 2016/03/09 00:03:31
彼女が服用するのがアメリカ国内で未認可のその薬じゃなきゃダメだった理由って何ですかね。
マグネシウム不足や貧血や糖尿病の初期症状に効く薬が、まさかあの大国アメリカで一切開発されていないとか?
ラトビアの薬だけが唯一の奇跡の特効薬?
メルドニウムはWADAの監視薬物にはこれまでも入ってたわけですし、それを禁止薬物じゃないからいいでしょってずっと服用してて、急に禁止薬物になったの!知らなかったの!って言われても限りなく黒な気がするんですけどね。。。
まぁ本当のところは本人とチームスタッフのみぞ知るってところですよね~。
名無しさん : 2016/03/08 12:41:41
心臓疾患でもない人が18歳から10年間もこの薬使い続けてるってドーピング以外の目的ないよね。
マグネシウム不足とかインフルとか言い訳になってない。
こういう脱法ドーピングがまだゴロゴロあるんだろうな。
何十億何百億と動く世界だから将来重篤な副作用が起きようとドーピングさせるんだろうけど、十代の子をそんな扱いするのはあってはならない。
名無しさん : 2016/03/08 12:30:26
これ今回に限りシャラポワに対してはお咎めなしにしてあげてもいいんじゃないかな。ずっと使ってた薬が今年から禁止になったってちょっとかわいそうだし。連盟の方が今年から禁止になるってきっちりと伝えないといけないしね。
1点2点3点4点5点
(4人がときめきました☆: 3.25 / 5)
Loading...Loading...

新着記事
関連記事

カテゴリ: アスリート・女子選手 スポーツ画像 ノーブラ・乳首ぽっち・チクポチ ハーフ・外国人 放送事故・ハプニング 濡れ・透け 話題・噂・スキャンダル

タグ: , , , ,
コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アスリート・女子選手の人気記事
スポーツ画像の人気記事
ノーブラ・乳首ぽっち・チクポチの人気記事
ハーフ・外国人の人気記事
放送事故・ハプニングの人気記事
濡れ・透けの人気記事
話題・噂・スキャンダルの人気記事