ホーム > AKB48画像 > 【仰天】最近、大人の色気が出てきた大島優子のエロ番組wwwww 画像48枚

2014/12/02

4 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 5(4人)

【仰天】最近、大人の色気が出てきた大島優子のエロ番組wwwww 画像48枚



「ウーマンプラネット」で活躍している大島優子のキャプ画像です

◆第39回報知映画賞 ▽助演女優賞・大島優子「紙の月」

 12年の報知映画賞で監督賞を受賞した吉田大八監督(51)の最新作「紙の月」に出演した女優の宮沢りえ(41)と大島優子(26)が主演と助演の女優賞をダブル受賞した。02年の「たそがれ清兵衛」(山田洋次監督)以来、12年ぶり2度目の栄冠となった宮沢は、7年ぶりの主演作品に「役者で良かったと、心から思える作品に出会えた」。一方の大島は、AKB48を卒業して本格的に女優への道を歩み始めた中での初受賞になった。

 6月にAKB48を卒業。女優転身後、わずか5か月での栄冠に大島は喜びのあまり言葉を失った。「まさか、という感じ。本当にうれしい。今後、代表作は『紙の月』と言えますね」。真っ先に栃木の父に電話で報告した。

 絶対的エースだったアイドル時代とは一転、銀行の窓口係として働く“今どき”のどこにでもいそうな女の子を演じた。決して出番が多いわけではなく、特異なキャラクターでもないが、確かな存在感を見せた。特に銀行の更衣室で宮沢りえ演じる同僚の梨花に「(横領を)やっちゃいそうなんですよ」と語りかけるシーンは強烈な印象を残し、「巨額横領」という破滅へと向かわせる号砲となった。

 昨年末のNHK紅白歌合戦で卒業を電撃発表。その直後、今年1月から撮影に入った。「女優としての覚悟を決めなきゃいけない時期だったから、緊張でガチガチだった」。一方でグループの活動も続けており、新たに覚える振り付けが山積みだったが、「映画の現場では必死に“アイドル色”を消そう。休憩時間も絶対に振り付けの練習をしない」と誓い、作品に集中した。

 経験豊富な宮沢、小林聡美(49)と共演して「女優の仕事は生きざまがにじみ出る。人生の全てを懸けて芝居に打ち込まないと」と思い知らされた。AKB時代、7万人収容のコンサートでも平然と歌っていたが、映画の現場では緊張の連続だという。「女優の仕事は本当に好きなことだから、絶対に妥協したくない」と意欲的だ。

 女優転身後、すぐに結果を残したが、「全ての表現力を磨いて、同世代の女優に負けないように食らいついていきたい」と満足していない。トップアイドルから演技派女優へ着実に一歩を踏み出した。(有野 博幸)

 ◆大島 優子(おおしま・ゆうこ)1988年10月17日、栃木県生まれ。26歳。7歳から子役として芸能活動をスタート。2006年4月、AKB48の第2期メンバーとして加入。愛称は「ゆうこ」。総選挙では第1回から順に2、1、2、1、2位。12年にグループを卒業した前田敦子と人気の双璧をなす。13年大みそかのNHK紅白歌合戦で、卒業を発表。今年6月の公演を最後に卒業する。他の主な映画出演作に「闇金ウシジマくん」「劇場版SPEC〜結〜」など。血液型B。

 ◆紙の月 銀行の契約社員として働く梨花(宮沢)は、丁寧な仕事ぶりで上司から高い評価を得ていた。ベテランの隅(小林聡美)、窓口係の相川(大島)らと働いていたが、顧客の老人の家を訪ねた際に顔を合わせた孫の大学生・光太(池松壮亮)と駅で再会。肉体関係を結んでしまう。ある日、買い物の際に現金が足りず、預かり金に手を付けてしまう梨花。その出来事を機に、横領に手を染め、その手口はより大胆になる一方、光太との関係に溺れていく。角田光代さんの小説を吉田大八監督が映画化。

名無しさん : 2014/11/28 18:23:37
そんなに印象に残らなかったし賞をとるほどの演技ではなかったような・・・
別に悪いとかではなく大島さんでなくて他の女優さんの方が上手く演じれるのではないかと思えた位の演技だったし。
小林聡美さんが賞を受賞したら納得でしたが。
これからハードルも上がりそうだし実力がついてから賞をあげた方が本人の為にもよかったのではないかな
名無しさん : 2014/11/28 09:10:28
映画の宣伝でテレビ番組に駆り出してもらってたけど、宮沢りえと池松壮亮の横で小さくなっている大島優子が以前のAKB時代の雰囲気と違って可哀想な感じがした。
本人、本気で女優業を頑張りたいのであれば、こんな惨めな起用や表彰はしないで実力相応の扱いをしてあげた方がいいと思う。
本当に評価されるような演技力と存在感が身に付くまでは。
名無しさん : 2014/11/28 08:24:19
記事に「今どきの女の子」と書いているが映画の時代設定は90年代ですから。
名無しさん : 2014/11/28 13:16:17
原作の設定は90年代だけど、大島優子の役は映画オリジナルのキャラクターだよ。
名無しさん : 2014/11/28 07:35:13
モテキの大根監督が「素晴らしい存在感だった!」とコラムに書いてたよな。まあここはどうせ映画を見もしないで批判ばかりする連中だらけになるだろうが
名無しさん : 2014/11/28 08:25:48
紙の月の演技は色々な人に評判もよく、評価も高いのに
ヤフコメはアンチばかりだから認めたくないんでしょうね。
名無しさん : 2014/11/28 07:43:26
おめでとうございます^ ^
名無しさん : 2014/11/28 07:14:27
その賞、いくらで買ったの?
名無しさん : 2014/11/28 07:53:59
会長は、明日の食べ物が買えるか自分の心配をしましょう。
名無しさん : 2014/11/28 07:21:33
賞を貰ったのは、認めてくれる人が居たからでしょう。
でも、私の知る限り、多数の一般視聴者はそうは思っては居ないと思う。
実際にアイドルからとても良い女優になった人もいる。
本当に皆から認められる女優になると思っているのであれば、相応の努力と覚悟を持っていかないと、所詮もとAKBだね、で終わっちゃうよ。
才能にも左右されるし。
これから次第だね。
名無しさん : 2014/11/28 09:09:52
大島優子より柏木由紀の方が露出狂だと思う。特に最近の柏木由紀は胸の谷間をあらわに露出して胸を強調して私で(ヌイて)オーラ全開。 柏木由紀はエロすぎる
名無しさん : 2014/11/28 07:52:41
演技力うんぬんよりも、身長がネックだよなあ。152だっけ?
主役の俳優は180くらいあるのが普通になってるから、並んだときものすごい凸凹になる。
170くらいの俳優と並んでも凸凹に見えるもんなあ。
名無しさん : 2014/11/28 11:16:03
いやいや、助演女優賞は小林聡美さんでしょう。
評判良かったから期待して観たけど、大島優子は可もなく不可もなくという印象でした。
名無しさん : 2014/11/28 08:55:18
絶対的エースってこの子だった?
名無しさん : 2014/11/28 08:46:57
大島始め卒業した元中心メンバーは最近すっかり見なくなったな。
メディアにしがみついても元AKBの肩書が通用するのもあと1年位じゃないの。

AKB時代は国民的アイドルだなんだチヤホヤされたけど、
グループから抜けてしまえば自然と消えていくのでしょうね。

所詮は本人の能力、実力とは無縁の、事務所や広告代理店が創り出した一時的な現象なのに自分の力や人気だと勘違いしていくんだよね

名無しさん : 2014/11/28 07:54:05
アイドルの演技ではましだったかもしれないけど子役からしているのなら疑問な演技力だし、小林聡美さんの髪型もだけど存在感が凄すぎてそんなに印象的には残らなかったから賞に疑問です
名無しさん : 2014/11/28 07:10:41
去年のあんどうロイドはすごく下手だったけど1年でうまくなったかな?
名無しさん : 2014/11/28 11:31:55
黒木華や二階堂ふみよりも上だったのですね。審査員は映画観てるのかな。
名無しさん : 2014/11/28 12:37:11
二人が拒否したのかも。日アカといい、日本の賞はあまり意味がない気がする。
名無しさん : 2014/11/28 10:43:29
原田美枝子・富司純子らベテラン女優もノミネートされていたのにも関わらず、何故って感じ。
誰かが裏で糸を引いているのではないのか?と思ってしまう。
名無しさん : 2014/11/28 07:36:32
なんか疑問だなぁ。
「紙の月」の助演だったら大島優子より小林聡美の方が印象的だったし、ベルリン国際映画祭で女優賞受賞した黒木華がてっきり思っていた。
大島は「紙の月」では熱演してたが、受賞するぐらいかと言えばどうかなと
思う。
名無しさん : 2014/11/28 07:49:39
ほとんどの映画ファンが紙の月から獲るとしたら
小林聡美だと思っていたからな
こういうのをやり過ぎというんだろう
名無しさん : 2014/11/28 07:56:39
紙の月、見ましたよ。鬱々とした空気の映画でしたが・・・
優子の演技、なかなかだと思いました。
AKBでの活動や、下品な写真集よりも、地に足をつけた活動を
期待しています。
名無しさん : 2014/11/28 11:40:37
女優になれるか脱子で終わるか
自分次第!
名無しさん : 2014/11/28 09:40:54
AKBのトップに立った人間でも、抜けたら第一線では通用しない。
バラエティーでさしこくらいじゃない?
大島をはじめ、卒業メンバーに大金と時間を費やした人は、後悔しているだろう。
名無しさん : 2014/11/28 09:08:43
ジャニーズ、EXILE、AKBと仲良く賞を分け合った感じ。
映画賞の重みがなくなる。
もう辞めたら。
名無しさん : 2014/11/28 07:18:57
やっぱり認められてるんだな
名無しさん : 2014/11/28 10:07:54
整形AKBにかましてください。
名無しさん : 2014/11/28 12:12:40
ゆきりんはAKBからAV女優へ第一歩すすんでると思うぐらいエロい。
名無しさん : 2014/11/28 07:39:52
こんな大根女優に報知映画賞助演賞を貰う資格はない。

 
⇒ ”大島優子”のその他の記事を検索する

1点2点3点4点5点
(4人がときめきました☆: 3.50 / 5)
Loading...Loading...

新着記事
関連記事

カテゴリ: AKB48画像 お宝、キャプチャ画像

タグ: , , , , ,
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)